筋トレ前に和菓子を食べれば効果増大?おすすめの和菓子は?

筋トレをしている人の中には、

「ずっと筋トレをしているのになかなか効果が出ない」

と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

もしそのような悩みを持っているのであれば、筋トレ前に和菓子を食べてみることがおすすめです。

「筋トレ前に甘いものはダメでしょ」

と思う人がいるかもしれません。

そこで、この記事では筋トレ前の和菓子で、効果が倍増する理由について詳しく解説していきます。

筋トレ前に和菓子がおすすめの理由は?

和菓子を筋トレの前に食べるのには、以下3つの理由があります。

エネルギーを早く吸収できる

筋トレをするためには、エネルギーの存在が必要不可欠です。

しかし、ご飯やパンなどでは、エネルギーとして吸収されるまでに数時間かかることもあり、即効性がありません。

しかし、和菓子であれば、「糖分」が多く含まれていることが多く、この「糖分」はかなり早いスピードでエネルギーへと変換してくれます。

そのため、筋トレの直前に和菓子を食べるとエネルギーの量が増えるため、その分筋トレの効果も上がりやすいというわけです。

太りにくい

和菓子と聞くと、「太りやすいのでは」と感じる人も多いでしょうか。

確かに、筋トレやダイエット中に脂質を多く摂取してしまうと、効果が出ないだけでなく、逆効果になってしまう可能性もあります。

しかし、和菓子には、油がほとんど使われていないため、脂質を過剰摂取量を抑えることができるのです。

もちろん糖質は含まれますので、食べ過ぎてしまうと逆効果になってしまう可能性がありますが、適量であれば逆に筋トレの効果を倍増させてくれる可能性が高いのです。

砂糖と炭水化物をダブルで摂取できる

和菓子の特徴としては、「皮」の部分と「中身」の部分に分かれますよね。

この和菓子の特徴が、非常に筋トレに適しているのです。

どういうことかというと、皮の部分は炭水化物となり、中身の部分は糖質となる場合が多いです。

糖質は、先ほども解説したように、食べてすぎにエネルギーとして吸収されるため、筋トレの効果を上げてくれます。

そして、炭水化物の場合はエネルギーとして吸収されるまでに時間がかかりますから、ちょうど筋トレが終わったころにエネルギーとして吸収されるのです。

つまり、和菓子1つで筋トレに必要なエネルギーをダブルで吸収することができるというわけです。

筋トレ前におすすめの和菓子は?

では、筋トレ前にはどんな和菓子を食べることがおすすめなのでしょうか。

饅頭

せっかく和菓子を食べるなら、1個では満足できないという人には、饅頭がおすすめです。

饅頭であれば、2つか2つ食べても過剰摂取にはなりません。

そのため、空腹を満たすこともできますし、満足感を得ることもできますので、かなりおすすめです。

大福

大福も、筋トレ前に食べる和菓子としてはかなりおすすめです。

というのも、和菓子であればコンビニなど、手軽に手に入りやすいため、筋トレ前にサッと買って、サッと食べることができ手間になりにくいからです。

また、大福の中身も、つぶあん、こしあん、いちごなど、様々な種類がありますので、飽きずに食べることができます。

最中

あんこが好きだけど、筋トレやダイエットのために控えているという人の場合は、最中もおすすめです。

最中であれば、大体3つ程食べても問題ないため、満足感を得ることもできますし、そこまで大きいわけではありませんので、時間をかけずにサッと食べることができます。

筋トレ前のどのタイミングで和菓子を食べるべき?

和菓子を食べるタイミングとしては、筋トレをする30分ほど前がおすすめです。

30分も経つと、先ほど説明した糖分がエネルギーとして吸収されるため、筋トレの手助けをしてくれるのです。

ただし、食事を2.3時間前に取っている場合には、そのエネルギーがすでに体に吸収されているため、無理して和菓子を食べる必要はありません。

無理をして食べてしまうと、エネルギー量が増えすぎてしまうというリスクもあるため、食事の時間も考慮して食べることをおすすめします。

ですが、食事から3時間以上が経過している場合には、和菓子を食べることを強くおすすめします。

エネルギー量が不足している中で筋トレを行っても、あまり効果に期待が持てないからです。

まとめ

筋トレをする前に和菓子を食べるだけで筋トレの効果を倍増させられる場合があります。

また、筋トレやダイエットをしている人の多くは、甘いお菓子を控えている場合がありますが、逆に効果が出ることもあるのです。

ただ、効果があるからといって食べ過ぎてしまうと、太ってしまったり、筋トレの効果が正しく発揮されなかったりする場合があるため、一日摂取カロリーをあらかじめ把握しておき、計算をしながら食べる量を決める必要があります。

ただ、和菓子を1.2個食べるくらいであれば、過剰摂取にはなりにくいため、そこまで深く考えずに、筋トレ前の楽しみとして考えると、筋トレのモチベーションも上がるでしょう。